田中正恭の汽車旅日記

ここは、紀行作家・田中正恭 (たなかまさやす) が、つれづれなるままに各地の旅や、鉄道に関する話題について綴っており、原則として毎週日曜日に更新しています。時には鉄道以外の話題になることもありますが、よろしくお願い致します。内容につきましてのご感想や、執筆や講演などの依頼がありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。なお、写真や文章の無断転載はご遠慮願います。

22キロの線路と23駅流失・・・




悲しいです。仙石線などまだ調査しきれていない線を含めるともっとたくさん流されてしまったと思います。気仙沼線や山田線など復旧することがあるのでしょうか。
気仙沼市の市街地にあった南気仙沼駅、女性駅員がいた志津川駅、渋い駅舎の女川駅、立派な跨線橋のあった大槌駅、海の見えた大船渡駅…みんななくなってしまったんですね。…悲し過ぎます


【23駅と線路22kmが津波で流失】
JR東日本〈9020〉は31日、東日本大震災で津波を受けた大船渡、気仙沼、常磐など東北地方の在来各線を緊急点検した結果、23駅と18カ所総延長約22キロの線路が流失したと発表した。同社によると、30日までに、津波を受けた7線区約400キロのうち、約152キロの線路と、111駅のうち95駅を点検した。気仙沼線の志津川など9駅、大船渡線の陸前高田など6駅、山田線の大槌など4駅、常磐線の富岡など3駅、石巻線の女川駅が流されてなくなった。

◇東日本大震災で流失した駅(JR東日本調べ)
【気仙沼線(9駅)】
陸前戸倉、志津川、歌津、陸前港、陸前小泉、小金沢、最知、松岩、南気仙沼 (2枚目の写真)
【大船渡線(6駅)】
竹駒、陸前高田、脇ノ沢、小友、細浦、大船渡
【山田線(4駅)】
陸中山田、織笠、大槌、鵜住居
【常磐線(3駅)】
富岡、新地(1枚目の写真)、坂元
【石巻線(1駅)】
女川

1枚目の写真は跡型もない仙石線東名駅。仙石線にはまだ調査が入っていないため、上記の流失駅には含まれていない。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 20:17:00|
  2. その他の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0