田中正恭の汽車旅日記

ここは、紀行作家・田中正恭 (たなかまさやす) が、つれづれなるままに各地の旅や、鉄道に関する話題について綴っており、原則として毎週日曜日に更新しています。時には鉄道以外の話題になることもありますが、よろしくお願い致します。内容につきましてのご感想や、執筆や講演などの依頼がありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。なお、写真や文章の無断転載はご遠慮願います。

『JR30年の軌跡』に寄稿しました。

この度、JTBパブリッシングから発売されました『時刻表が刻んだあの瞬間―――JR30年の軌跡』に寄稿致しました。
①表紙
この4月で国鉄が分割民営化されてから30年の節目を迎えます。
それを記念して。この30年のJTB時刻表をひもときながら、その間のJRを取り巻く出来事を回顧するのがこの本です。
②扉③本文
この中で、私は1997年4月号から2010年12月号までの約13年分を担当しました。この間、長野新幹線が開業、サンライズやカシオペアの登場、東北新幹線全通、ブルートレインが次々と削減されるなど、さまざまな出来事がありました。

民営化されたのはついこの前だと思っていたら、もう30年も過ぎたかと思うと、つくづく時間の過ぎるのは早いと思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/27(月) 00:21:46|
  2. 著作/寄稿紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ