田中正恭の汽車旅日記

ここは、紀行作家・田中正恭 (たなかまさやす) が、つれづれなるままに各地の旅や、鉄道に関する話題について綴っており、原則として毎週日曜日に更新しています。時には鉄道以外の話題になることもありますが、よろしくお願い致します。内容につきましてのご感想や、執筆や講演などの依頼がありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。なお、写真や文章の無断転載はご遠慮願います。

昭和後期の路面電車(その3)

昭和の路面電車シリーズ最終回、今回は中国・四国・九州地方をご紹介しましょう。
まずは、こちらは昭和56年の岡山電気軌道の風景です。
22岡山電軌198112225
岡山電気軌道は最近では水戸岡鋭治さんデザインの「桃太郎電車」を走らせて人気を博するなど、かなり頑張っているようです。

これは、昭和55年、広島電鉄市内線の横川付近です。
23広電横川8012221
広島市は、8系統の路線網が広島市内中心部を網羅する日本一の路面電車王国で、今もその当時と変わらぬ路線が数多くの市民を乗せて活躍しています。原爆が投下されたわずか1週間後に運転を再開したことはあまりにも有名です。

広島港で発車を待つ旧神戸市電の1150形です。
24広電宇品8012222
広電は、当時から各地で廃止された路面電車の車両が走っていました。


昭和50年の土佐電鉄桟橋線の電車です。
26土佐電750319219
高知では、土佐電鉄のことを「とでん」と呼ばれ、今も健在です。

こちらは知寄町付近の「ごめん」と謝りながら走る電車です。
ごめん
後免と伊野を結ぶこの電車は「ごめん」「いの」と平仮名の行先表示板を付けて走っていました。

これは昭和50年の伊予鉄・市内線です。
25伊予鉄750321220
今も松山市民や道後温泉への観光客を乗せて元気に活躍中で、最近では観光用の坊っちゃん列車も走っています。


昭和56年の西鉄北九州線・中央町付近です。
28西鉄北九州中央町198112224
折尾駅前から門司まで、支線を含む4路線が北九州市内を走っていましたが、平成12年までに順次廃止されてしまいました。

昭和46年の西鉄福岡市内線の天神付近です。
29西鉄福岡市内線027
こちらも福岡市内各地を縦横に走っていましたが、昭和54年に全線が廃止されました。


こちらは昭和56年の筑豊電鉄・筑豊直方駅です。
27筑豊直方198112226
筑豊電鉄は熊西から西鉄北九州線に乗り入れて黒崎駅前まで走っていましたが、北九州線の廃止に伴い、熊西~黒崎駅前の線路を西鉄から譲り受け、今も同じ区間を走っています。


昭和57年の長崎電気軌道・蛍茶屋付近です。
30長崎蛍茶屋198207227
長崎では、今も市民や観光客の欠かせぬ足として大活躍しています。


これは昭和46年の熊本駅前を行く熊本市電です。
31熊本市電1197108
こちらも今も元気に活躍中です。

こちらは昭和52年の鹿児島駅付近を行く鹿児島市電です。
32R鹿児島市電031

鹿児島市電の伊敷線の終点だった昭和57年の伊敷町ですが、昭和60年に廃止されてしまいました。
33鹿児島伊敷町198207228
一部の支線は廃止されたものの、今も鹿児島市内では鹿児島駅から郡元、谷山を結ぶ2系統の電車が大勢の乗客を運んでいます。

このように西日本では、今も路面電車が活躍している町がたくさんあります。
最近では環境に優しく、お年寄りでも利用しやすい路面電車が見直されつつあります。
どうかこれからも、各地の路面電車が活躍し続けることを願ってやみません。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/16(土) 10:27:39|
  2. 国内広域の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『最新鉄道ビジュアル大図鑑』に寄稿しました。 | ホーム | 昭和後期の路面電車(その2)>>

コメント

鹿児島市電伊敷・上町線

はじめまして。
南九州は鹿児島市電の、伊敷・上町(かんまち)線が廃止された1985年9月30日といえば、国鉄(当時)埼京線が開業した日でもありますけど、親戚が鹿児島郊外に住んでた為に、市内へ出たさい何れの路線に乗った事のある当方は、伊敷・上町線の廃止後にコンクリート道路の真ん中の、アスファルトで埋められた線路跡を見るなり、ショックだったのを覚えてます。

以上をもちまして、この辺で失礼します。
  1. 2017/08/24(木) 07:50:46 |
  2. URL |
  3. みやのこ #4dhAZXp.
  4. [ 編集 ]

Re: 鹿児島市電伊敷・上町線

コメントいただきありがとうございました。

長い間気がつかず失礼しました。

伊敷町から市電がなくなったのは残念ですが、今も鹿児島市内で市民の足として多くの市電が活躍しているのは嬉しいことだと思います。九州は鹿児島の他にも熊本や長崎でも健在ですが、そのくらいの規模の中都市では、路面電車が見直されてきていますね。




> はじめまして。
> 南九州は鹿児島市電の、伊敷・上町(かんまち)線が廃止された1985年9月30日といえば、国鉄(当時)埼京線が開業した日でもありますけど、親戚が鹿児島郊外に住んでた為に、市内へ出たさい何れの路線に乗った事のある当方は、伊敷・上町線の廃止後にコンクリート道路の真ん中の、アスファルトで埋められた線路跡を見るなり、ショックだったのを覚えてます。
>
> 以上をもちまして、この辺で失礼します。
  1. 2017/11/14(火) 15:02:45 |
  2. URL |
  3. 田中正恭 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanakamasayasu.blog.fc2.com/tb.php/1062-3c68cf5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)