田中正恭の汽車旅日記

ここは、紀行作家・田中正恭 (たなかまさやす) が、つれづれなるままに各地の旅や、鉄道に関する話題について綴っており、原則として毎週日曜日に更新しています。時には鉄道以外の話題になることもありますが、よろしくお願い致します。内容につきましてのご感想や、執筆や講演などの依頼がありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。なお、写真や文章の無断転載はご遠慮願います。

常陸大宮の湯の沢鉱泉にてどん行会




きょうは、半年に一度の鉄道ジャーナリストの親睦会「どん行会」で、水郡線山方宿駅から4キロ離れた湯の沢鉱泉に来ています。今回も重鎮の種○直○さんをはじめ、荒○好○さん、芦○伸さん、川○令○さん、松○典○さんら総勢22名での楽しい宴!いつものことなのですが、タイガースファンの川○さんが神戸出身の私に阪神応援歌の六甲おろしを歌うように強要します。そこで、「は~んし~んタイガース♪」のところを「は~んきゅうブレーブス♪」と言い換えて熱唱(笑)
昼間は水郡線で常陸大子まで乗り鉄、撮り鉄、汽車の旅。紅葉真っ盛りの久慈川の眺めを堪能することができました。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/15(月) 00:15:00|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒸気機関車がいっぱい! | ホーム | 旧型はまかぜ惜別と北近畿の1日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanakamasayasu.blog.fc2.com/tb.php/318-9db8787a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)