田中正恭の汽車旅日記

ここは、紀行作家・田中正恭 (たなかまさやす) が、つれづれなるままに各地の旅や、鉄道に関する話題について綴っており、原則として毎週日曜日に更新しています。時には鉄道以外の話題になることもありますが、よろしくお願い致します。内容につきましてのご感想や、執筆や講演などの依頼がありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。なお、写真や文章の無断転載はご遠慮願います。

地下鉄を安く乗る方法

きょうは、せこい話ですみません。

さきほど所用があり、新橋から日本橋を往復してきました。
都営浅草線で片道170円、往復で340円なのですが、合法的に260円で往復する方法があるのです。

それは、往路都営浅草線で行き、復路は東京メトロ銀座線で帰るのです。そうすると、都営と東京メトロの乗り継ぎ割引が適用されます。
都営170円+東京メトロ160円-割引額70円=260円というわけです。

ほかにこの手が使える区間としては、東銀座~人形町、新宿~中野坂上、神保町~九段下、大手町~日比谷などが考えられます。

但し、あくまで乗り継ぎなので、30分以内に乗り換えないと適用されません。所用は20分で終わったので、無事70円トクをしたというわけ。もちろん、往路と復路の経路を逆にしても大丈夫です。

乗るときには、もうすぐ廃止されるパスネットを使いましたが、PASMOやSuica,Icocaでも大丈夫です。

まあ、都営と東京メトロが並行している区間でないと使えない手ですが、ちょっとトクをした気分でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/06(水) 13:24:00|
  2. その他の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富山ライトレール・城端線・越美北線 | ホーム | 夜明駅で迎えた新年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanakamasayasu.blog.fc2.com/tb.php/812-f050f267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)